おすすめの販売EA特集

【令和最新版】おすすめ好調販売EA「オセアニアブラザーズ」でAUD/NZDを極める

2020年9月に発売になったで比較的新しいEAで、すでに販売本数120本以上に到達している「オセアニアブラザーズ複利×リピート=爆益!PF200超え!予想するものを「相場の動くレンジ」にすることで予想的中率を跳ね上げ、時間がかかるというリピート系FXの欠点を複利で補います。 | GogoJungle」。
その人気の秘訣を独自視点で解析してみました。

AUD/NZDの特徴をマスターした「オセアニアブラザーズ」

複利×リピート=爆益!PF200超え!予想するものを「相場の動くレンジ」にすることで予想的中率を跳ね上げ、時間がかかるというリピート系FXの欠点を複利で補います。複利×リピート=爆益!PF200超え!予想するものを「相場の動くレンジ」にすることで予想的中率を跳ね上げ、時間がかかるというリピート系FXの欠点を複利で補います。 | GogoJungle

回帰性の高い通貨ペアを活用し何度も利確を狙う

AUD(オーストラリアドル)/NZD(ニュージーランドドル)と言えば、隣国の関係にある通貨同士で、価格もよく似ているので有名です。

AUDとNZDの価格は連動していることが多いので、AUD/NZDは常に同じような値を行ったり来たりしている、言い換えると、回帰性が高い通貨ペアと言うことが言えます。

回帰性が高いということは、この通貨ペアの値が行ったり来たりする範囲内にトラップを仕掛けておけば、何度でも利確ができるということです。いわゆるリピート系のシステムトレードですね。

この「オセアニアブラザーズ複利×リピート=爆益!PF200超え!予想するものを「相場の動くレンジ」にすることで予想的中率を跳ね上げ、時間がかかるというリピート系FXの欠点を複利で補います。 | GogoJungle」はまさにこのリピート系シストレの王者!AUD/NZDが変動する一定の範囲内でトラップを仕掛けて、次々と利益を生み出していきます

リピート系シストレの問題点を解消したロジック

通常、リピート系シストレを稼働させていて困るのは、レンジ相場からトレンド相場へと返還したときです。

レンジ相場のときは、何度も同じ価格を上下しているため、リピート系シストレであれば何度もトラップを仕掛け、そして何度も利確をしていきます。

しかし、レンジ相場がブレイクしてトレンドが現れたとき、一方方向に相場が動くため、仕掛けたトラップが思わぬ含み損を抱えてしまうことがあります。

ところが、この「オセアニアブラザーズ複利×リピート=爆益!PF200超え!予想するものを「相場の動くレンジ」にすることで予想的中率を跳ね上げ、時間がかかるというリピート系FXの欠点を複利で補います。 | GogoJungle」は、AUDとNZDという極めてレンジ相場を維持しやすい通貨ペア専用としているため、トレンド相場への突入による思わぬ含み損を生む可能性が低いのです。

まさに、リピート系シストレの問題点を解消した自動売買と言えるでしょう。

バックテスト・フォワードテストともに好調!

そして何よりもの信用の証は、バックテスト・フォワードテストの好調ぶりです。

オセアニアブラザーズ複利×リピート=爆益!PF200超え!予想するものを「相場の動くレンジ」にすることで予想的中率を跳ね上げ、時間がかかるというリピート系FXの欠点を複利で補います。 | GogoJungle」の実績は、こちら複利×リピート=爆益!PF200超え!予想するものを「相場の動くレンジ」にすることで予想的中率を跳ね上げ、時間がかかるというリピート系FXの欠点を複利で補います。 | GogoJungleのGogojungleのページで確認できます。

リピート系シストレをしたい方は、利用してみる価値があるEAです。

複利×リピート=爆益!PF200超え!予想するものを「相場の動くレンジ」にすることで予想的中率を跳ね上げ、時間がかかるというリピート系FXの欠点を複利で補います。複利×リピート=爆益!PF200超え!予想するものを「相場の動くレンジ」にすることで予想的中率を跳ね上げ、時間がかかるというリピート系FXの欠点を複利で補います。 | GogoJungle


にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ
にほんブログ村

-おすすめの販売EA特集

© 2021 システムトレードで億り人FX Powered by AFFINGER5